忍者ブログ
はち密
いっちょまえにテンプレートだけはDschinghis Khanでも 内容はほとんどDschinghis Khanとは関係ない Dschinghis Khanファンのしらさんのブログ。
≪ back | 2017.04 | next ≫
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




気がついたら、蝉の声が聞こえてくるシーズンになっておりました。
放置気味な管理人しらです。ご無沙汰しております。

さて、先日のDKモンゴルコンサートを泣く泣く見逃して、発狂気味。
有難いことに、周りにいらっしゃるDKファンの皆様が親切な方ばかりで、
今それを楽しませていただいております(人ω`*)

本当に、ありがとうございます~ペコリ(o_ _)o))


さて、私の脳内を過去に戻しましょう。
6月にですね、海外に行っておりました。
気がつけば、「ただいま。」と書いてから、ずいぶんと日が経ってますね(゜ー゜;A

旅先は、北マリアナ諸国のテニアン島&サイパン島でした。
出発当日に荷物の準備をしたものですから、
飛行機のお供、DKソングが入ったmp3プレイヤーを持って行くのを忘れてしまいましたorz
それでも近いですからね、機内食食べて一眠りしたら、
もうサイパンに到着です。

サイパン到着が深夜1時頃でしたでしょうか。
そこから初日の宿泊先はテニアン島へ、小型飛行機に乗って移動。
小型飛行機・・・まさかとは思っていたのですが、
見てビックリ!セスナ機やん!!
初めてのセスナ機でのフライト。
窓から見える景色は真っ暗でしたが、星が綺麗でした。

そうこうしてるウチに、テニアン島に到着。
ホテルにチェックインをし、一先ず腹ごしらえをして、
翌日に備えて寝ました。



~テニアン島2日目~



↑ホテルの部屋からの眺め。


2日目と言っても、実質1日目w
昼前まで寝てました。朝食を食べ損ねてショボーン。
とりあえず、本日の予定を決める。
旅行前から楽しみにしてた、ウミガメシュノーケリングをする事に。
予約をし、ビーチから迎えに来てもらいましたが、
ホテルから目と鼻の先でした。歩いて行けるやんΣ(゚Д゚)

そして、早速ウミガメシュノーケリングの説明。

係の人「やった事ありますか?」
私達 「初めてです。」
係の人「少し練習しておきますか?」
相方 「大丈夫やろう!」
私  「・・・え?」
係の人「では、ぶっつけでいきましょう!」
私  「え?え???(:.;゜;▽;゜;.:)」
現地人「(片言で)大丈夫かよ!」
相方 「オールオッケィ!」

・・・と、多少の不安を残しつつも、
現地人のガイドさんと共に、ボートでスポットまで連れて行ってもらいました。

シュノーケルの準備をし、海へダイブ!
うわー・・・これ、大丈夫じゃないよ(((( ;゜Д゜)))

そう思うヒマもなく、ガイドさんと参加者と手を繋ぎ、
ウミガメを探して泳いで回ります。
おいら、いきなり水中メガネに水が入り、海の中を見る余裕もなく、
とにかく着いて行くのに必死!
少し泳いだところでガイドさんが、「カメ!カメ!」と、海の中を指差しますが、
その時は見えませんでした・・・orz

そして、また泳ぎだす。
おいら、かなり顔面蒼白になっていたと思うその時、
またガイドさんが「カメ!」と言って、海の中を指差す。
私もどうしても生ウミガメを見たかったので、やっとの思いで海の中を覗く。
居た!!ウミガメだ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!

とにかくカメラに収めようとカメラを構えようともたついていたら、
ガイドさんがカメラを強奪し、素潜りで撮ってくれました↓



分かり難いでしょうが、黄色い○の中がウミガメです。
感動しつつも、やっぱり顔面蒼白な私を察したのか、
その後すぐに、私だけ先にボートへガイドさんが連れ帰ってくれました。



↑ウミガメシュノーケリングを楽しむ他の参加者さんたち。


そうしてなんとか無事に、1カメGETして戻りましたが、
ガイドさんにサンゴシュノーケリングに誘われた。
さすがに・・・て事で、休憩して様子を見る事に。

しばらく浅瀬でシュノーケリングの練習をしつつ、
浅瀬でもすごい魚が居て楽しい!
て事で、サンゴシュノーケリングにも挑戦しました。

先ほどのウミガメシュノーケリングとは違い、
サンゴは逃げないので、手を繋ぐ事もないし、マイペースで泳げる。
これなら大丈夫(`・ω・´)o

うはー!めっちゃキレイΣr(‘Д‘n)
ガイドさんが「ニモ!ニモ!」と、クマノミが居る事を教えてくれる。
そしてカメラを強奪して、素潜りでクマノミを撮ってくれました↓



テニアン島は、サイパン島より透明度が高いそうで、
水面付近からでも、充分魚やサンゴ礁が見えました。



↑ガイドさんが素潜りでおいら達を撮影。


充分テニアンの海を満喫し、ビーチに戻りました。
そこで仲良くなった現地の人に、翌日はトローリングに行くぞ!と誘われ、
相方が簡単に約束したものの・・・!?


で、ホテルに戻り、夕食もホテルで済ませました。
少し休憩をして、今回の旅行でのもう1つの楽しみ、
カジノに行って参りましたヽ(´Д)人(´Д`)人(Д`)ノィェー

最初は50ドルの資金で、ポーカーに挑戦。
最初おいらは見学者。横で相方がプレイする。
相方さん、見る見るチップが無くなっていく・・・( ̄Д ̄;;)
あっっっと言う間に50ドルが消えた・・・( ゚д゚)

で、おいらも参戦。
勝ったり負けたり負けたり勝ったり・・・
少しチップが減ったものの、なんとか耐える。
ある程度のところで、他のゲームを見回るも、
やっぱりポーカーに戻る。
ずいぶんポーカーで遊んだな。
50ドルが消えそうになって良いカードが来るんだよな。
で、掛け金が足りなくなって・・・のような継ぎ足し継ぎ足しで、
プラス25ドルをチップに変えつつも、
資金総額75ドルのウチ、最終60ドルは手元に残りました。

相方は・・・Σ(゚д゚lll)
何も見なかった事にしてあげてください。。。




追伸
レスは後ほど・・・
PR



Comment
Name
Subject
TextColor
Mail
URL
Comment
Password
1. ああ別世界
うはー。
♪いつかーきぃーーととぉー
君とぉーふたぁりぃでぇー
白いーさんごーしょおーー♪

歌わなくていいですね。
テニアンとはまた渋めの行き先。
ああ、行きたいよう別世界。
では、Mi-Keでw
♪白い白ぉいぃぃ 白いーーーサンゴしょうぉぉぉぉーーー♪
誰かわかるのだろうかこの↑歌?

テニアンは、ウミガメシュノーケリングに惹かれて行く事にしたのですが、
かなりのんびりできて、海も綺麗だったので、楽しかったです(人ω`*)
帰国の日、帰りたくない病になりました。本当に。
あのまま住み着けばよかったな・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...
Permalink
この記事にリンクする:
Trackback
この記事にトラックバックする:
Communication
Mail

何かご意見等ありましたら、
お気軽にどうぞ。

*印は必須項目


Recent Comments
無題
まるちょこ サマ at Apr 06. 2011
⇒ Response at Apr 15. 2011

気づきましたよ~
Сатоко(カエルスキー) サマ at Mar 15. 2011
⇒ Response at Mar 16. 2011

無題
李徴 サマ at May 21. 2009
⇒ Response at May 22. 2009

ヽ(*'0'*)ツ
baby サマ at Feb 20. 2009
⇒ Response at Feb 25. 2009

あれ?
baby サマ at Feb 19. 2009
⇒ Response at Feb 20. 2009

無題
河(35) サマ at Feb 14. 2009
⇒ Response at Feb 17. 2009

無題
babyters サマ at Jan 09. 2009
⇒ Response at Jan 04. 2009

無題
ろぜりあ サマ at Dec 21. 2008
⇒ Response at Dec 24. 2008

無題
まるちょこ サマ at Dec 19. 2008
⇒ Response at Dec 24. 2008

ご無沙汰してます♪
babytears サマ at Dec 07. 2008
⇒ Response at Dec 08. 2008

Recent TrackBacks
カラオケのお話。
from:mokari.boo.jp journal on Nov 10. 2007

Profile



名前 しら

性別 女子

遊び場 イチゴ・ニクキュウ(ニコッとタウン)

ギャラリー 画廊(不定期更新)

こんなアタシ



アタシのもすかうなサイト

『もすかう』からDschinghis Khanにはまった人に聞く50の質問


古い日記

ヤプログ『はち密』


アタシの性格


けっこう当ってるかも。
相性占いもやってみてNe?



ブログランキング・にほんブログ村へ
参加してみました。



はち密バナー

ブログ名: はち密
URL: http://silla.blog.shinobi.jp/

当ブログはリンクフリーです。
怪しいサイトでなければ、
リンクの報告は必要ないですよ。
☆テキストでもバナーでも、ご自由に。

★バナーはDLしてご使用ください。
★相互リンクはお気軽に。
  BBSやメール、コメント欄にてどうぞ。



QRコード